〜カラダもココロも楽しくなる整体〜

整体院・リフュージュ http://www.refuge.jp
横浜市青葉区市ヶ尾町1157−5 ビルディング304
TEL:045−974−7028
メール:mail@refuge.jp

<お知らせ>

「ビットストリート」おすすめSt に参戦しております!!

リフュージュは名実ともに市が尾NO.1を目指しています!!(本気です!!)




◆ただいま71人の方におすすめしていただいております。



たくさんのコメントやおすすめしていただいて本当にありがとうございます。

ランキングのように1位だ2位だ、星がいくつになったというだけにこだわることなく、
当院を気に入ってくれた、みなさんの『支持』を大切にしていきたいと思います。


自分に合った整体院を探している方の指標という意味でも、今後も引き続き、
応援をオススメをよろしくお願いいたします。



皆様に愛され頼りにされる整体院を目指して日々精進していきます!
リフュージュ たけだ

2010年03月02日

怖さ。

今回のチリ地震で、

津波警報が発令で気象庁が過剰だと指摘され謝罪したそうですが、

情報が発達したといえ、過剰なくらいがよかったのではと

個人的には思ったりします。

日本には数センチの波が来た程度で済みましたが、

もし1960年のチリ地震、17年前の奥尻沖地震の並の津波であれば、

避難解除前に帰宅した人も被害に遭う大惨事なったのかも

しれません。


実は、

17年前の奥尻沖の地震で発生した津波では知人を亡くしました。

母親の実家が奥尻島から近い村で、

津波によって海面から7〜8メーターある実家も波に呑み込まれて

半壊し、じいちゃんとばあちゃんは柱にしがみつき、

割れたガラスで傷を負ってしまいましたが、

隣の家の人は船を外そうと海に出てそのまま波に持っていかれました。


津波の高さは50〜60Mともいわれ、地鳴りと押し寄せる波は

まるで、特撮映画のようだったとじいちゃんが言ってました。


そのとき、

天災の前には人は成す術はないということを実感しました。


津波のシュミレーションがありました。

ジェット機よりも速いスピードで波が

届いているのではないでしょうか?

怖いです。

http://outreach.eri.u-tokyo.ac.jp/wordpress/wp-content/uploads/2010/02/ChileTsunami_1.gif


posted by たけださん at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。